wimax2

wimax2プラスのエリアや制限、料金などの比較について。

wimaxで乗り換えは?

      2018/01/09


BroadWiMAX

wimax乗り換えキャンペーンは?

一昔前はBiglobeやniftyなどのwimaxからwimax2に乗り換えるキャンペーンがありましたが、最近はwimax2から別のwimax2の機種に変更できないかを調べているユーザーが増えてきています。

ワイマックスと一言にいってもWX03やWX04、W03やW04など様々な機種があり、最高速度やバッテリーの持ちも機種によって異なっています。

※管理人の持っている以下WX02(左)の最高スピードは220Mbpsですが、W04(右)は558Mbpsにもなり大きく異なります。

 

ですが残念ながら機種変更を許可しているプロバイダはほとんどなく、大抵は一度解約をしてからの再契約を求められてしまいます。

この場合当然ながら更新月でなければ違約金も発生してくるという仕組みになっています。

 

更新月の場合と、そうでない場合のベストな対処法についてみていきましょう。

wimax乗り換えでキャッシュバックは?

同じプロバイダでのwimax2の機種変更は認めておらず、管理人が調べた上ではそのようなことを許可しているところはゼロでした。

もしも今のプロバイダが更新月の場合は、一度解約をして新規契約をすれば再びキャッシュバックキャンペーンをもらうことができるのでお勧めです。

 

ただしキャッシュバックキャンペーンを二度もらえないプロバイダがあるので注意が必要です。

二度もらえないプロバイダ例としては以下2社があります。

・GMOとくとくBB

・sonet WiMAX

そのため上記のプロバイダのどちらかと契約していたユーザーが新規で契約をし直す場合は、必ず、他のプロバイダを選ぶようにしてください。

また上記のプロバイダ以外でも二度キャッシュバックを受け取れないところもあるので、しっかりと公式サイトを読み込んでみてくださいね。

wimax乗り換えで違約金負担は?

ワイマックスのプロバイダを乗り換える際に、更新月ではない場合もあると思います。

その場合1万円から2万円近くもの違約金が発生してしまうのでとても頭が痛い問題ですよね・・・

 

auやuqなどいろいろなプロバイダを比較検討してみましたが、現時点で違約金負担のキャンペーンをしてくれているプロバイダはわずか一社「Broadwimax」だけでした。

 

 

 

 

 

他社wimaxプロバイダからの乗り換えによって違約金を19,000円まで負担をしてくれるんです。

※負担といってもその場ですぐに払ってくれるのではなく、キャッシュバックとして後程口座に振り込まれる形式です。

 

19,000円もの違約金を負担してくれるとなると、減プロバイダのほぼすべての違約金をカバーできることになりますよね。

もちろんW04やWX04などの最新機種をラインナップにそろえているので、機種変更を今すぐにしたいという方には最も適しているプロバイダになります。

 

 

またBroadwimaxはこれだけではなく、月額料金もギガ放題(無制限)で3,411円(税抜き)と非常に安いのが特徴です。

契約時に「端末安心サポート(月300円)」「MyBroadサポート(月907円)」という2つの強制オプションがあるのですが、どちらも不要なので容赦なく解除をしてください。

そうすれば月額料金が3,411円(税抜き)になり、非常に安く利用することができます。

▼Broadwimax公式サイトはこちら▼
BroadWiMAX
 

 - wimax2+ キャンペーン ,