wimax2

wimax2プラスのエリアや制限、料金などの比較について。

wimax 違約金

   


BroadWiMAX

[違約金] ブログ村キーワード

wimax 違約金 比較

wimaxの契約で気を付けなくてはならなないのが違約金の存在です。

キャリアスマホの二年縛りと同じでワイマックスにも二年縛り(最近は三年縛りも)があるのですが、この契約期間内での解約は解約金という名の違約金の支払いが求められます。

 

実際いくらぐらいの違約金が発生するのでしょうか。

実は比較をしてみると面白いのですが、各プロバイダほぼ横並びの違約金の金額になっているんですね(^^;)

※プロバイダとはwimax回線の大元の管理会社であるUQから電波をレンタルして商売をしている会社のことです。

契約から1年目:19,000円

契約から2年目:14,000円

契約から3年目:9,500円

BroadwimaxやBiglobe、so-net、DTI、Asahi、nifty、Jcom、Bicそしてヤマダ電機などほとんど主要なプロバイダはどこもこの違約金です。

(はっきりとはわからないのですが)もしかすると二年以内での契約解除の場合、プロバイダもwimaxやwimax2プラスの電波をレンタルしているUQに対していくらか支払いが生じるのかもしれません。

そのためこんなにも画一的な違約金の金額設定がされているのかもしれませんね(^^;)

 

ただプロバイダによってはさらに違約金が高くなるところもあります。

wimax 違約金 gmo

3万円ものキャッシュバックで有名なgmoとくとくBBですが、このプロバイダの違約金はもっと高いです。

契約から1年目:24,800円

契約から2年目:24,800円

契約から3年目:9,500円

容赦のない金額設定ですね(;^_^A

これも管理人の予測になってしまい恐縮ですが、恐らく3万円という超高額なキャッシュバックを実施するためには。こうやって途中解約をしたユーザーからしっかりと違約金を回収しないと採算が合わなくなるのかもしれません・・・

実際に30000円というキャッシュバックは魅力的で月額料金に転嫁すると業界でも最安値でワイマックスを使えるのですが、このような高額な違約金やキャッシュバックの受け取りにくさなどから管理人は最終的にはBroadwimaxを選びました。

wimax 違約金 負担

Broadwimaxは他社wimaxからの乗り換えで違約金を19,000円まで負担をするというキャンペーンを行っています。

GMOとくとくBBが最近顧客情報を7万件ほど流出するなどの不祥事が続いていますし、他にも今のプロバイダが気に入らないという方はBroadwimaxの違約金負担を適用してもらえるのでおすすめです!

 

Broadwimaxは月額料金が業界でも最安値で、余計なオプションを解除すれば3,411円という破格な値段で利用できます^^

安いからといってどこもUQからWiMAXの電波をレンタルしているので、スペックはまったく変わりません。

さらに今なら18,857円の初期費用も無料なのでとってもお得にWiMAXを使えますね!

▼Broadwimax公式サイトはこちら▼
BroadWiMAX

 

wimax 違約金なし

そもそもwimaxで違約金なしはあるのでしょうか。

違約金なんて支払うのがばからしいですし、20社以上もあるプロバイダの中で一社ぐらいはそういうサービスをしていてもおかしくない気がしますよね(;^_^A

あるにはあるのですが・・・EDIONの契約縛りなしプランで契約をすると違約金はいつ解約してもかかりません。

ただし月額料金がめっちゃ高いです(涙)

6,000円弱もの月額料金になってしまうので、実質お得になってはいないんですね。

ちなみに先ほど紹介したブロードワイマックスは月額3,683円(税込み)です・・・2,000円以上も差があるのはちょっとあり得ないですね。

 

ところで最近は民泊Wi-Fiというのが流行っているのをご存知でしょうか。

民泊wifiというのはもともと民泊運営者が宿泊客に貸し出しをするWiFiのレンタルサービスだったのですが、これがなんと通信制限なし、違約金なし(いつでも解約可)という恐ろしいWiFiなんです(;^ω^)

 

月額料金が高いのかと思いきや3,980円とそれなりのお値段。

そして民泊運営者ではなく一般へのレンタルも開始したんです!

※ただ唯一解約時に解約手数料5000円はかかってくるのでご注意くださいね^^

 

2018年間違いなくモバイルルーターの業界で話題になってくるサービスだと思います。

詳細は公式サイトよりご覧ください。

▼民泊wifi公式サイトはこちら▼
民泊運営の必須アイテムといえば、民泊Wi-Fi【famifi】

 

 - 未分類