wimax2

wimax2プラスのエリアや制限、料金などの比較について。

wimax2+ キャンペーン

   


BroadWiMAX

wimax2+ キャンペーン 比較

wimax2+ キャンペーンを比較してみて今一番安くてお得なプロバイダがどこなのかを調べてみました。

※プロバイダとはインターネットの世界と私たちのスマホやPCを中継してくれるサービス会社です。

 

wimax2+の契約では高額なキャッシュバック(CB)をつけているプロバイダもいくつかありますが、特にキャッシュバックをつけずに月額料金を安くしているところ2タイプがあります。

いずれにしても結局CBを加味しても月額料金がいくらになるのかを算出して比較してみないことには、どこがお得なのかわかりませんよね。

 

以下はCBなどもろもろを加味した月額料金ランキングです。

1位:GMOとくとくBB 3,609円 → 31000円のCB

2位:Broadwimax 3,684円 → CBなし。月額料金がもともと安い。

3位:Biglobe 3,695円 → 15000~30000円のCB

一位はGMOとくとくBBでやはりCBの額が一番大きいです。

しっかりと受け取ることによって業界でも一番安い料金でwimax2+を使えるようになります。

 

ただしこの中で管理人が一番お勧めするのは2位のBroadwimaxです。

なぜか?ですが実は1位のGMOはCBを受け取りにくいで有名だからで、ネット上では「鬼ステルス」のプロバイダと言われています。

例えばGMOのCB申請ができるのは契約から11か月後ぐらいにようやく届くメールで、そのメールのタイトルが一瞬CBとは無関係に見えるようになっています。

また届くメルアドも普段使っているメルアドではなくGMOのメルアドになる等、簡単に見逃しやすくなっているんですね。

 

こんな鬼ステルスをかいくぐってしっかりとCBをもらえればいいですが、ネット上の口コミにもあるように受け取れていない方のクレームで溢れています。

そんなにも苦労するのであれば、常に月額料金の安いBroadwimaxのほうがよほど安全です(月額料金も100円も違いがありません)。

 

また3位のBiglobeはWX04という機種を選んだ場合のみCBが3万円になりますが、それ以外の機種では8,000~15,000円とちょっとパンチが弱くなります。

ちなみにWX04というモバイルルーターにはauの4G LTEモードに切り替える機能がありません。

4Gは以下WiMAXの2つの弱点をカバーできます。

・wimaxは地方や郊外では電波の届いていないエリアがある。

・wimaxは障害物に弱く地下などで繋がりにくい

万が一ワイマックスの電波が届かない場合でもLTEモードに切り替えれば、ドコモやソフトバンクなどのキャリアスマホと同じレベルで電波をつなぐことができます。

Broadwimaxの弱点

但しBroadwimaxにも弱点があって3,684円という月額を実現するために、最初に強制加入となる「端末安心サポート(300円)」「My Broadサポート(907円)」というオプションを外さないといけないのでご注意ください。

端末安心はその名の通り端末が壊れた時の保証ですが、WiMAXはスマホと違って液晶も割れにくく壊れることはほとんどありません。

またMy BroadサポートはWiMAXに限らずパソコンや周辺機器の設定などなんでも質問が可能なサービスですが、これも特に必要ありません。

 

余分なサービスを外して初めて月額3,684円になるのでご注意くださいね。

▼Broadwimax公式サイトはこちら▼
BroadWiMAX
 

wimax2+ キャンペーン ヤマダ

 

wimax2+のキャンペーンは先ほど紹介したようなBroadwimaxやGMOなどのオンラインプロバイダだけではありません。

大手家電量販店でもあるヤマダ電機やビックカメラ、ヨドバシなども契約業務を行っています。

 

ただし管理人はこのような実店舗を持っているプロバイダとの契約はお勧めしません。

それは実店舗を運営している以上Broadwimaxなどと比べて人件費や固定費などの支払いが付きまとい、wimaxのキャンペーン内容がいまいちパンチがないからです

 

よく大型家電量販店などでは「50,000円のキャッシュバック!」などのド派手な宣伝が掲げられていますが、あれは半分嘘なんです(きっぱり)

というのもその50,000円のキャッシュバックのうち、30,000円近くを月額料金に上乗せされているからです。

実質ユーザーが手に入るのは2万円程度になり、それ以外の30,000円は24か月に分割されて支払っていくことになります。

またひどいところではこの手に入るはずの2万円はそのお店で購入した場合にのみ有効で、現金にすると1万円になるところもあります。

 

実際に家電量販店でこのような5万円キャッシュバック!などのキャンペーンの月額料金を聞いてみてください。

通常4380円ぐらいがギガ放題(無制限)の相場なのですが、5000円以上の月額料金になっているはずです。

 - wimax2+ キャンペーン ,